「ありえないなんて事はありえない」

と言っていた方がいらっしゃいましたが

つい先ほど

そのありえない事が

おきやがった埜四季ですこんばんは(´・ω・`)


又しても自作PCのお話になります。

少し前の日記で「フロントパネルがおかしい」といった感じの事を書きました。
このPCを組んだ時からずっと認識されていなかったフロントパネルのUSBとオーディオ端子。

原 因 判 明

なんともバカらしい原因でありました…。

当初は、ドライバが入っていないのではないか。気づいていない設定ミスが。マザーが対応していない。バイオスの設定。
等々、色々な可能性から本命を絞るのが面倒で先送りにしていたんですが、PC周りも落ち着いてきたので、封印していたコードを再びマザーへつなげてみたのです。

案の定、音が出なくなりました。('A`)

マザーの説明書を引っ張り出して何度も端子を確認し、何度も設定を確認してもおかしい箇所は見当たりません。

なぜ認識しないんだー! とヤケになりつつも、USB端子に何か刺してみることに。
普段、確認に使っていたフラッシュメモリは使わず、なんとなくゲームコントローラーを刺すと、画面右下にポップアップ。

Win7「オーディオ機器が接続されました♪」

私「……なぬ?」

スピーカーをオーディオ端子へ繋いだ時に出る表示です。
このタイミングで出るのは、明らかにおかしいです。
っていうか、これコントローラーだろ!

嫌な予感と共にPCケースをパカっとしてみると……間違いなく、USBケーブルはマザーのUSB端子へ。オーディオケーブルはオーディオ端子へつながっています。

残る可能性はフロントパネル内部の接続です。

もしかしてこれ、初めからUSBとオーディオが逆に繋いであるなんて面白おかしい事になってんじゃ───



逆じゃねーか!!!!



メーカーに一杯食わされたぜおい!

まさか最初から繋がっているケーブルが逆になっているとは…灯台下暗しというか何と言うか。

って言うかアレです。
互換性が全くないケーブルで同じ端子使うなバーロー!!

問題の写真

参考写真(上オーディオ 下USB)
コスト削減うめぇwwwww とか思ってんじゃねーだろうな!?


そりゃ工場で箱組んだ人も間違うでよ。